シドニーってどんな街?(2) ―バスも電車も信用ならぬ―

こんにちは、2009年にオーストラリアに留学したkobitoと申します^^

今回は、私がオーストラリア、シドニーで暮らしてみて思ったことを書き連ねてみたいと思います。

実体験に基づいて書いておりますので、主観的な部分はご容赦ください(//>ω<)

 

シドニーの交通事情 バスも電車も信用できない!?

オーストラリアに留学中、私はシドニー郊外のkillaraとEastwoodという町に住みました。 最初のKillaraはいい感じの住宅地で、 そこに住む あるお宅にホームステイさせてもらいました。 次に住んだEastwoodは中国人と韓国人がいっぱい住んでいる町でした。 どちらもオペラハウスから電車で1時間かからないくらいの場所です。 シドニー地図

電車は東京ほどの頻度じゃないけど通っている。 たまに警察官が見回りしているから事件に巻き込まれる心配もそんなにない。

さぁ、シドニーの交通網は何が信用できないのでしょうか?

 

その1―突然起こるTrack Work

平日はラッシュアワーなんかがありますから、 比較的ちゃんと動いてるんですけど、 週末は要チェックです。 突然Track Work(線路の修理?)が起こって、 その日一日電車動きません!!

しかもこのTrack Work、 私が滞在していた1年半の間だけで5回以上ありました。

シドニーの路線図を見てもらうとわかるのですが、 本当に最低限の路線しかありません。

それが動かなくなると「もうムリ。今日の予定キャンセルだわ。」となることもありました(゚д゚)、ペッ

予告は出ていたらしいけど、 留学生で英語も不自由な私には情報をキャッチすることがむつかしかったのです。

 

その2-バスの乗車を断られる

シドニーのバスには最高乗車人数が決まっているらしく、 座席に全員座ったうえで、立っている人が10人くらいまでだそうです。 それ以上は絶対に乗せてくれません。

なので、満員バスはバス停に止まることなく通過してしまったり、 乗れる人数を限定されることもありました。

ちなみにオーストラリアのバス停は無秩序状態で、 列を作って待つという習慣はありません。 なので、バスが来たらすぐにバスの乗車口の前に立ったものが勝者となります。

私はEastwoodに住んでいるときにバス通学していたのですが、 大学に近いという理由で選んだにもかかわらず、 始業時間近くのバスはいつも満員のため乗ることができず、 結局早起きして通学する羽目になりました( ノД`)

引っ越しの際はお気を付けください!

 

その3-そもそも来ない

なぜだか理由はわからないけど、 バスが来なかった、 いつの間にか電車がキャンセルされていた。 なんてこともよくありました。

理由は本当にわかりません。

そういう時は、仏になった気持ちで、 「時が来ればこちらに来るだろう」 と、のんびり待っていることが大事です。

 

シドニーでの電車バスの利用方法、注意点などは以下の通りです(´∀`σ)σ

 

電車、バスの調べ方

シドニーの電車の時刻表はSydney Trainsでググったらでてきます。 目的地の駅名か入力したら時刻表も調べられます! http://www.sydneybuses.info/ ここのサイトもよさそうですね!

 

チケットの買い方

自販機もあるんですけど、駅によっては駅員さんに注文しないと買えなかったりします。 チケットは片道(Single)と往復(Return)があります。1 way ticketとも言うみたいですが、 私の場合は 「Killara(駅名) Single(片道)」 とだけ言って注文してました。

最初の方は「I want to buy.....」なんて言ってたんですけど、 時間かかるだけで、列の後ろの人に めっちゃ しかめっ面されるので、 もう端的に、最低限の情報だけいう方がいいです。

バスの場合は回数券があります! うちの大学では郵便局で回数券が買えました。 バスのマップも時刻表もなぜか郵便局にありましたね笑

 

改札がない代わりに警察がうろちょろ

2010年ごろはEastwood も Killara も改札がありませんでした。 つまり、切符を買わなくても改札がない駅を乗り降りするときは 移動できちゃうってことです。

でも、無賃乗車はお勧めしません。

なぜなら、都市部の駅はほとんど改札があるため、

「あ、いっけね☆ 切符買ってなかったぜ☆」

なんてことになったら、降りることはおろか、 警察に捕まってAU$200(2万円くらい)の罰金です。

乗り越し清算なんて概念は存在しないのです|ω・`)

ちなみに、電車の中にも警察がうろちょろして、 不定期にチケットを確認されますよ。 バスもおんなじ感じです。 わたしも一回やっちゃいました。 2週間定期券が期限切れなの忘れてて電車乗っちゃって、 捕まりました。 その時はまだオーストラリアに来て間もなかったし、 英語も通じないから 「友達に教えてもらってね」 と警官に言われて罰金はとられずに終わりました。 なのでみなさん気を付けてくださいね!

ちなみに、乗りたいバスが来た時に手を振ってアピールしないと、 そのまま通過されます……(;´д`)<萎ェェェ↓

 

いろいろ、日本とは違うシステムなので、 初めての人は戸惑うことも多いと思います。 このブログが少しでも参考になれば幸いです!

またしばらくしたらシドニーの生活についてお届けします。

それではノシ

 

広告を非表示にする