【体験談】アメリカでは病院にかからない方が良い!!

こんにちは、kobitoです!

 

今年7月に病院にかかりました。

アメリカに到着して間もなくだったので、疲れと慣れない生活とで体の調子が悪くなり、顎の下のリンパ節が腫れてしまいました。

首動かすと筋肉痛のような痛みがあるし、初めての症状だったので

心配になって、近所の大きめの病院に行きました。

 

Emergency roomというところに通され、

お医者さんに触診され、

診察自体は10分くらい、

その後、血液検査や会計などで待たされて、

1時間ぐらい部屋から出してもらえませんでした。

薬の処方も特になく、治療も特になく。

痛くなったら市販の薬買って飲んでねと言われて返されました。

 

なのに!

 

その日の会計は、なんと! $250

日本円で27,000円くらい!

 

しかもそれは全額ではなく、前金!

請求書は後日家に送られてくるそうな。

一体いくらになるんだ…。

自宅でびくびくしながら待っているが…来ない。

 

1か月たっても来ない。

 

大家さんに聞くと

「そういうものは忘れたころに来るんだよねー」

だと。

 

そして、2か月たって、ようやく請求書が来た!

しかし、そこに書かれていたのは

「保険会社からの返事がないので、あなたに全額請求することにしました★」

医師からの請求 $498 (診察代)

病院からの請求 $795 (施設利用費)

血液検査の料金 $74

 

余裕で10万円超えてません?

そのあと保険会社に問い合わせるが、電話するたびに新しい書類を要求され、オンラインのアカウントにはなぜかログインできないし、病院側もMedical Recordを保険会社に送ってくれないし、何やかんや、もう5か月もいろんなところに、電話してお願いしてを繰り返してます。

 

私は留学生なのでビザの都合、現地の保険会社にも入っているのでややこしいのですが、日本で契約した海外旅行保険とかなら、請求された金額を一旦支払って、あとで保険会社に請求すればいいから楽です。

 

今回の請求額がこんなに高くなったのは、私がシステムをよく理解せずにEmergency Roomに入ってしまったからなのだと思われます。

緊急性のない場合は絶対に入ってはいけません!!

  

 

みなさんもアメリカで病院にかかるときはお気を付けください!

それではノシ

広告を非表示にする