シドニーってどんな街?(3) ―シドニーの買い物事情―

こんにちは、2009年にオーストラリアに留学したkobitoと申します^^

この記事を見ている方は、きっとオーストラリアの生活に興味のある方だと思います。 今回は、私がオーストラリア、シドニーで暮らしてみて思ったことを書き連ねてみたいと思います。

実体験に基づいて書いておりますので、主観的な部分はご容赦ください(//>ω<)

 

シドニーでの買い物は営業時間との闘い!

東京で生まれ育った私は、便利な生活をしていたんだなぁとつくづく思います。

調味料が切れたとき、マッチがなくなったとき、 とにかく近くのコンビニまで行けば何でも買えるんですから。

「そういえば明日からアメリカ行くんだったー! ちょうどいいサイズのスーツケースないやー。 買いに行こー。」(←妹の実話)

ってなことが深夜に起こっても対応できる街、東京。

こんな感覚でのほほんと生きていたら、 シドニーで思わぬ洗礼を受けました。

 

その1ー学校帰りに文房具も買えない

実験の授業を終えて帰路に就いたときでした。 そろそろボールペンが切れてしまいそうだったので、 買いに行くことにしました。

時刻は18:00少し前。小学生も余裕で起きてる時間です。

ショッピングセンターに足を踏み入れると、 まぁ、なんということでしょう。

どの店も閉店準備中、 シャッター半分閉まりかけ。

お店に足を踏み入れようとしたら レジで札束数えてた店員に露骨に嫌な顔される始末。 日本だったら、客にしかめっ面する店員ってあんまりいないですよね。 ここではそれが普通なんですね。

あまりにも店員の顔が怖いのでその日はビビッて帰りました。

 

その2-日曜日って稼ぎ時じゃないの?!

本当にびっくりです、ええ。 閉まってるんですよ、店。

一番驚いたのは、 シドニーの中心街のお土産屋さんもやってなかったことです。

全部が閉店していたわけではありませんが、 ふつう日曜日って、稼ぎ時なんじゃないんでしょうか? お店の店主の収入が心配になります笑 レストランも開いているところは 日曜日は席料を取られたりします。

お客様は神でも仏でもないんです。 金づるなんです。

 

その3-祝日前に蓄えないと飢え死ぬ

イースターとか、ニューイヤーとか、 やばいですね。 一つもお店空いてなかったりします。 でも、営業停止するのはレストランやお店だけじゃないんです。

なんと、バスも動かなくなるんですよ!

ただでさえ信用ないのに、こんなところでも期待を裏切らないですね!

 

初めてオーストラリアに語学留学した時、 サンシャインコーストという田舎町に滞在しました。 寮からバスで1時間くらい乗るとムルーラバというお気に入りのビーチがありました。 語学留学1か月、 バスに一人で乗れるようになったことがうれしくて、 帰国前日にも最後の思い出のために バスに乗ってビーチに行きました。

ビーチで既婚者にナンパされて なんやかんやして帰ろうとしたときに事件は起きました。

 

バス動いてない?!

 

祝日だったため、午前中のみ運行していたらしいんです。

うっそ! 明日飛行機乗るのに、歩いて帰れないし携帯もないのにどうしよう!」 パニック、パニック。

時刻表を見てうんうん言っていたら 近くを通った白人のカップルが タクシーを呼んでくれて 何とか事なきを得ました。

あの時は本当に焦りました。゚(゚´Д`゚)゚。

どうか、祝日に出かけるときはお気を付けください!!

 

その4-要注意!チャイニーズニューイヤー

私が住でいたEastwoodは中国人の多い街だったので、 お店も中国人の人が切り盛りしていました。 そこで大変だったのは、旧正月・チャイニーズニューイヤーです。

お店が休みになって、チャイナタウンはゴーストタウンに!

蓄えておかないと飢え死にします!

よくクラスメイトのオージーが 「中国人は普通の正月も旧正月も休むんだから、休みすぎだよなー?」 って言ってたんですけど、 日本出身の私からすればオージーも休みすぎだと思うよ(苦笑)

でも、労働時間が短いからこそ、 お父さんは家に早く帰れるし、 家族で夕飯食べたりできるんだろうな、 そこはうらやましいなぁと素直に思いました。

 

 

ちなみに、シドニー周辺では木曜日はショッピングデーといって遅くまでお店が営業していました。遅いといっても9:00くらいだったかもしれませんが笑

あと、これはバイト先のお客さんに聞いた話ですが、Chatswoodにダイソーができたそうです!でも$2.80均一。高い~!!

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回はシドニーで買い物をするときの心得をご紹介しました。 8年前の記憶をもとに書いているので、多少大げさになっているかもしれませんが、 祝日前に食料を蓄えないと大惨事になるところは変わってないと思います! 皆さまお気を付けください(つД`)ノ

広告を非表示にする